母父

母父〇の条件

特定の因子がある種牡馬の牝駒は繁殖時に母父〇もしくは母父◎の配合理論が必ず成立する。
一般的に確実かつ簡単に成立するので通常繁殖に使う種牡馬は、母父が付く種牡馬となる。
血統を作る作業においては因子無しや母父が付かない種牡馬は、使い道が限られる。


母父〇、◎が成立する種牡馬の因子

母父〇
  • 成速
  • 成持

母父◎
  • 持速

持速因子の種牡馬の牝駒は母父◎が成立する。





  • 最終更新:2015-10-20 20:09:37

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード